【重要】1日1分。やらないとアカウントがシャドーバンされます


※弊社インスタ集客システムをご利用いただいている方への運用ブログです。

こちらの記事は3分で読めます。今時間がないのなら必ず3分確保して読んでください。せっかくインスタ運用をしても今回の内容を実施しなければアカウントがシャドーバン(内部的に拡散されない状態)になる可能性があります。必ず最後まで目を通してくださいね。


こちらの記事では「リアクションの重要性」に関して解説していきます。もちろん集客につながる施策でもありますがそれ以上に「アカウントが運用されていない」とインスタグラム側に思われしまい、エンゲージメントや拡散力が著しく低下する可能性があります。そうならないように具体的なアクションも含めて解説していきます。


==========

▼この記事を読んでわかること

1日1分でできるリピーター施策

・お客様に忘れられないための戦略

・莫大な集客効果を生むアクション

==========


❶シャドーバンとは?


まずはシャドーバンに関してご説明します。シャドーバンとはインスタグラム側によって外部露出がされにくくなる状態です。


「投稿してもイイねが増えない」

「発見欄に表示されない」

「ハッシュタグ検索に引っかからない」


こういった状態は典型的なシャドーバンの例です。ではなぜシャドーバンになるのか。理由はさまざまですが、一つの理由として「継続的な運用実績が見られない」事です。よくスパムアカウントでは一定の時期のみ大量のDM送付が行われます。しかしセールスの時期を過ぎると全く運用されません。これを問題視したインスタグラムはスパムアカウントの運用傾向を算出し、同じような運用傾向の見られるアカウントをシャドーバンするようになりました。



つまり、定期的にフォロワーへリアクションを行っていなければスパムアカウントと思われてシャドーバンの対象になります。ただ普通に運用していればシャドーバンの心配はありません。友達へコメントしたり、リアクションしたりという作業は普通の事ですから。


❷なぜリアクションが必要なのか

ではなぜリアクションが必要なのかについて説明していきます。シャドーバン防止もそうですが、集客に繋げるために必要です。



1.忘れられないため

前回のブログでも解説しましたが、インスタグラムでリピーターを生むためには「忘れられない」ことが重要です。人間は忘れる生き物です。いくらお店で楽しい会話をしたとしても次々に新しいお店やサービスは誕生します。定期的にストーリーへのリアクションや投稿へのコメントを実施しなければあなたのお店やサービスは忘れられてしまいます。



2.親近感を持たせるため

インスタグラムで最も効果的なのは「親近感」を持ってもらうことです。一度も会ったことがないのに会ったことがあるような錯覚です。単純接触効果(ザイオンス効果)とも言われますが、人間は何度もやり取りをすることで印象がよくなるという心理的な効果があります。インスタ上でやり取りをするだけで、友達になったような感覚になるんです。例えばあなたもインスタグラマーやテレビでよく見る有名人に対して、親近感を覚えたことはありませんか?


定期的なリアクションにより、一度も会ったことのないフォロワーと友達のような関係を築くことができます。人は人に来る時代ですから、これが集客に繋がります。ザイオンス効果がビジネスで使える心理効果なので覚えておくといいでしょう。


3.強力なリピート施策

新しいお店やサービスが次々に生まれる時代であなたのお店を選んでもうことができますか?現状の施策でリピート施策はありますか?定期的なリアクションは強力なリピート施策になります。忘れられない×親近感の効果があるため一度来店したお客様とも繋がり続けることができますし、それによって次もあなたのお店やサービスを選んでもらえる確率は爆増します。なぜならお客様がリピートしない理由は「なんとなく」だからです。インスタでの繋がりは来店への理由づけになります。


❸毎日1分の集客施策

では実際に何を行っていけばいいのかについて解説していきます。どんなに忙しくても1分あれば十分実施できる施策です。休憩中、お手洗いにいってる時間。その時間にやるかやらないかで3ヶ月後の売上が何百万、何千万と変わってきます。MDSが運営する店舗も特別なことをしているからインスタで集客できているわけではありません。当たり前のことを継続しているだけです。


1.ストーリーへのリアクション

あなたがフォローしている人たちのストーリーへリアクションをしましょう。DMを送ってもいいですね。操作自体は簡単です。ただリアクションされた方は100%認知しますので、関係構築に繋がります。継続的にリアクションされると覚えますから。


2.投稿へのコメント

あなたがフォローしている人たちの投稿へコメントしてみましょう。ビジネス感のあるコメントはNGです。おしゃれなカフェに行っている投稿であれば「おしゃれなカフェですね!どこのカフェですか?!」のように友達に接するかのようなコメントを行いましょう。コメントに返信があればコミュニケーションを取ることができます。


3.これはやらないで!

イイねやフォローはNGです。イイねやフォローは担当のプランナーが実施しています。あなたがイイねやフォローをしてしまうとプランナーのアクションと被ってしまい、制限がかかります。これまでの膨大なデータをもとに制限がかからないアクション数をもとに実施していますので、アクションはしないでください。土日に関してはアクション実施は可能です。


❹まとめ


インスタ運用のコツはコツコツです。MDS運営の店舗ではこういったマメな施策を継続しています。しかし、そのおかげで月何百万、何千万の売上を叩き出しています。インスタグラムだけでです。広告費は0円。飲食店では2000万の売上を作るために集客媒体に月に200万円の広告費をかけます。200万円あれば何ができるでしょう?人員を雇って仕事を楽にすることもできますし、新商品に原価をかけることもできますよね。今回の施策を行えば200万円分のコストカット効果もあるんです。さらに売上も上がるので、利益効果は計り知れません。



※弊社インスタ集客システムをご利用いただいている方への運用ブログです。