【竹花貴騎】スポンサー・YouTubeコラボ出演の詳細


テレビ広告やインターネット広告に高額な広告料を払っていませんか?


高額な広告費を払って宣伝しても、本当に届けたい人に伝わるとは限りません。

例えば、テレビで車のCMをしてテレビを見ている人が未成年の場合、購入には繋がりません。高額な宣伝費をかけずに届けたい人想いが伝わる。そんな広告があるとしたらどうでしょうか?


誰が見ているかもわからない、テレビやインターネットというメディアに、高額な広告費をかけて、いったいどれほどの宣伝効果があるのでしょうか?


ビジネスに興味を持ち、自ら学ぶことができる人たち。そんな意識の高い人に向けて、自分たちの想いを伝えることができる広告。その費用対効果はテレビなどとは、比べものにならないのは容易に想像がつきます。


高額な広告費をかけずに、届けたい人に想いが伝わる場所がここにあります。

記載事項

❶YouTubeCH"竹花貴騎【Takaki Takehana】"について

❷スポンサーメリット

❸各種スポンサーについて

❹竹花貴騎について

❺UR-Uオンラインビジネススクールについて

❻お申し込み

YouTubeCH"竹花貴騎【Takaki Takehana】"について

チャンネル登録者数:32万人(2021年7月現在)


当チャンネルは、明日から使える実践型のビジネススキルの発信及び、竹花貴騎が考える経営理論や時事ニュース、大物インフルエンサーとの対談風景を、伝えるビジネス系YouTubeチャンネルです。地上波とは全く異なり、竹花貴騎の実体験や一次情報に基づいたリアルな発信内容に人気を集めております。18歳〜44歳のビジネスライクな層を中心に男女幅広い年代に人気を集めております。日本一経営者率が高いメディアとなります。


Youtube"竹花貴騎【Takaki Takehana】"は【こちら

スポンサーメリット

クロスメディア戦略が得意な竹花は、自身のYouTube・Instagram・Twitterを活用し最大限に動画のインプレッションを高ます。また竹花の不定期開催のInstagramライブやYouTubeライブをご視聴頂ければ分かる通り、SNSのアクティブフォロワーが圧倒的に多いのも特徴です。そのため単なるフォロワー数だけでは測れない波及効果が見込めます。


そして一番の特徴はフォロワーが『自己投資』ができるビジネスライクな視聴者に絞られているということです。次に繋がらないフォロワーやファンはとても少なく、数ではなく『質』を意識したフォロワーなので、意図した視聴者に情報をリーチできます。


インフルエンサーの方々は圧倒的な影響力を持っているにも関わらず、それをマネタイズするのがあまり得意ではないケースが多いです。


『共演者様の強みや魅力×ビジネス』のトーク展開をしていく中で、今後の自身の事業のアイデア提供に繋がったり、実際に竹花と一緒にビジネスを進めていくことになることもあります。その他アプリ開発のリソースの提供など、過去にも共演者様とのビジネス展開もしています。

各種スポンサーについて

ご依頼後に審査は行いますが、ご依頼者様の登録者や影響力に関係なく竹花との共演コンテンツ撮影することが可能です。

各種スポンサーに関しては、下記を後確認ください。


▼YouTubeこちら

特典:竹花貴騎とのコラボ動画撮影

登録者数:約32万人(2021年7月)

金額:1共演300~500万円


▼Instagramこちら

特典:Instagramストーリー1投稿

フォロワー数:約18.7万人(2021年7月)

金額:(フォロワー)×(1.5〜2)円

※フィード投稿はなし


▼Twitterこちら

特典:Twitterにて1ツイート

フォロワー数:約7万人(2021年7月)

金額:(フォロワー)×(1.5〜2)円 ▼TikTockこちら

特典:TikTockにて1PR投稿

フォロワー数:約6万人(2021年7月)


▼公式LINE配信こちら

特典:公式LINEにて1配信

登録者数:約2.2万人(2021年7月)

金額:(リーチ数) × (20円〜25)円

※エリア絞り込みOK


▼スポンサーTシャツ

<特典>

Youtubeチャンネル"竹花貴騎【Takaki Takehana】"の動画10本にて下記内容を実施

①Youtubeチェンネル"竹花貴騎【Takaki Takehana】"にて竹花がスポンサーTシャツを着用

②YouTube動画オープニングロゴ掲載

③YouTube概要欄にURL掲載


(1本あたり 6-10万view想定 / 経営層やビジネスマインド層のview / 1View当たり2-3円)


金額:下記をご参照ください。


▼YouTubeエンディング動画掲載

特典:Youtubeチャンネル"竹花貴騎【Takaki Takehana】"の動画5本にて掲載希望動画をエンディング部分に追加します。

※動画の長さを指定させていただく場合がございます。

金額:300万円 - 350万円


▼YouTubeエンディングロゴ掲載

特典:Youtubeチャンネル"竹花貴騎【Takaki Takehana】"の動画5本にて掲載希望ロゴをエンディング部分に追加します。

金額:100万円


(1本あたり20万円 / 6-10万view想定 / 経営層やビジネスマインド層のview/1View当たり2-3円)


・Youtube"竹花貴騎【Takaki Takehana】"は【こちら

・竹花貴騎公式Instagramは【こちら

・竹花貴騎公式Twitterは【こちら

・竹花貴騎公式LINEは【こちら

・竹花貴騎公式TikTockは【こちら

※竹花自身思ったことを本音でしか言いません。例えばブランディングやモデルイメージのために、言われたことを本音ではないのに伝えるという「意思に反した広告、宣伝」目的の依頼はお受けできかねます。

竹花貴騎について

氏名: 竹花貴騎(たけはな たかき)

現在: MDSグループ代表


1992年生まれ(28歳)/ 海外在住。2017年当時24歳で独立しSNS分析及びSNSマーケティング会社Limを設立。設立4年で45,000の個人、法人含む集客支援実績。2020年6月に同社を売却。現在は投資ファンド運営や財団運営を行う側、趣味でオンライン教育プラットフォームUR-Uの講師、またヒップホップでのラップ活動を行う。2020年Googleでの業務委託経験を「元Google」と表記した事やオフィスにサイトに合成素材を使用した事で大炎上。

UR-Uオンラインビジネススクールについて

竹花貴騎も講師として参加している、UR-Uオンラインビジネススクールについてご紹介します。

UR-Uでは、明日使える実践的なスキルを発信し、生徒専用アプリでの動画学習や、各分野の専門家にアプリから無料相談できたり、毎週さまざまな業界のプロフェッショナルを招いての限定講義ライブを実施し、ビジネススキルをアプリひとつで習得できます。


▼UR-Uデータ

・限定ライブ月間閲覧数:50,000

・生徒興味カテゴリー:BUSINESS

・平均年齢:35歳

・性別:男女比7:3

・生徒職種:会社員、経営者、フリーランス、学生

・UR-U参加目的:キャリアアップ、起業、人脈形成


UR-Uには、老若男女様々な生徒が在籍し、業種も幅広く会社員から経営者、フリーランスや公務員、学生まで『学び』に自己投資ができる生徒が揃います。


半数以上の生徒が半年で収入が上がっているということが、自己投資が最高の投資だということを証明しています。


UR-Uオンラインビジネススクールについては【こちら

お申し込み

各種スポンサー契約及びコラボ出演のお申し込みは下記フォームよりお願い致します。

応募フォームは【こちら