LINE登録数をアップさせる6つの方法

こんな悩みはありませんか?


「LINEをせっかく作ったのに、なかなか登録数が伸びない...」

「InstagramからLINEへの登録があまりない」

「LINEに登録してもらって顧客管理をしたい。」

「店舗でLINEに登録してもらう誘導の仕方がわからない」


日本国内で利用率No.1のSNS ”LINE”を使って集客や業務自動化、顧客管理などを効率化できる6つの方法を紹介します。


==========

▼この記事を読んでわかること!

LINE活用の全体像

LINEの登録数をアップさせる方法

==========


ーーーーーーーーー

目次

⑴ LINE活用の全体像を捉える

⑵ LINEの登録数をアップさせる方法とは?

⑶ LINEの存在をより多くの人に知ってもらう6つの方法

⑷まとめ

ーーーーーーーーー


⑴ LINE活用の全体像を捉える


⑵ LINEの登録数をアップさせる方法とは?

⑶ LINEの存在をより多くの人に知ってもらう方法


STEP1:登録用のバナーを作成して案内する

参考:https://www.pref.tochigi.lg.jp/c05/kouhou/line.html


参考:https://raspa-nishiyamato.com/info/line-official-account


LINE登録用のバナーを作成し、気軽に友達追加してもらうようにしましょう。


STEP2:HPにLINE登録用ページを作成する

参考:https://www.southernterrace.jp/line_otomodachi-regist/


参考:https://www.akindo-sushiro.co.jp/news/detail.php?id=727


自社のHPにブログ記事として投稿したり、HPに専用ページを作成しましょう。


STEP3:店舗でしっかり案内する

参考:https://o2o-marketinglab.jp/post/116/20160714023900/


LINE公式アカウントのIDや「友だち追加用QRコード」を印刷した店頭POPを掲示したり、店舗スタッフが来店したユーザーに直接声をかけて登録を促す方法です。


スタッフの努力によって増やすという地道な方法ではありますが、確実に友だち数を増やすことができると言えます。


STEP4:QRコードを設置

QRコードを目に付きやすいところに設置し、友達追加を促しましょう。


※LINE公式アカウント上で、オリジナルPOPの作成ができます。


STEP5:オファーにこだわる

参考:https://snapsake.jp/linecoupon


オファーとは、メリットや提案のことです。

実はLINE友だちを増やす上で、このオファーの部分が非常に重要です。ここがどれぐらい魅力的かどうかで登録率に大きく影響します。

・無料クーポン

・割引クーポン

・プレゼント

など、お客様が登録したくなるようなオファーを考えてみましょう。


STEP6:誘導文章を作成する


SNS(Instagramなど)のプロフィール欄・URLが記載できる部分に、公式LINEのURLを記載しましょう。


ただ記載するだけでなく、「登録することでどのようなメリット」があるのかを記載することで、登録率・誘導率をアップさせることができます。


⑷まとめ


LINEをより多くの人に知ってもらい、登録してもらうことで見込み客との信頼関係を構築したり最新情報をすぐに届けることが可能になります。


登録者数を増やし、LINEから効率的に売上UPや顧客管理を行なっていきましょう!