top of page

MDSインスタ集客のシンプルな退会手順

更新日:2023年12月8日


上記の手順通り以下ボタンからログインを行ってください。


■ サービスの退会は最低利用期間後の退会可能日時にはワンタップで以下ボタンから行っていただけます。解約は決済停止を確実に行うため、最低利用期間満了後はいつでも解約手続きができます。

■ グレーアウト解約画面が出てこない場合は契約期間満了前、または滞納が発生しているため申請が受付できませんので先ずは滞納解消を行ってください。また以下の「退会を受付られないケース」をしっかりとご確認ください。


退会を受け付けられないケース

【利用期間を聞いてない】 利用期間については申込の❶サービスページ、❷サービスページ上の規約、❸申込フォームの規約署名、❹最終確認規約、❺申込後のメールと4度に渡り記載されており、こちらは誤案内、誤認識の誘導の要素がありません為、契約期間を聞いてないなどのご主張はお控えください。全ての確認箇所は(こちら)に画像でまとめております。

【最低利用期間を設ける理由】

弊社ではユーザ様毎にiPhone端末を購入しアクセス、また(こちら)の動画に記載の通りビッグデータのサーバー構築など多くのコストが発生しております。しかしユーザ様への利便性をあげるため一括で数十万、数百万円という請求をする業者が多い中、月々数万円程度でのご請求手法とさせていただいております。その為最低利用期間を設けており、ご同意いただいております規約に基づかないユーザ様のご都合でご返金を行うなどは経営判断上においても行えません。 更に集客効果は様々な要因によって左右されます。毎月弊社のサービスを通じて数千人にリーチをしてお客様のアカウントが認知されても、投稿や発信の頻度や質が悪ければ全くもってフォロー増加や集客、来店にはつながりません。これはチラシやその他の媒体も同様、数千枚を配ってもチラシの内容が悪ければ集客効果は出ないものと同様です。 しっかりとまずは前述の通り、ターゲットやサービスの効果につきましては担当プランナーに相談をする、またその他ターゲットの再変更をする、またマーケティング勉強会に参加し投稿などを修正するなどを行いましょう。これらの理由から集客効率をあげるために最低利用期間を設けております。 【そもそも利用料は無料になります】

万が一集客効果が低い場合でも、サービス利用者様には収益化プログラムを用意しており、例えば朝の15分で利用体験のブログを一記事書けば4000円など、他にも様々な収益化をご用意しています。それらの活動を行っている方は毎月ご利用料金以上の収益を逆にMDSが皆様に支払っている側です。それら「誰でも実施すれば実質負担も一切なく金銭的にも継続ができる」という体制を整えており、全てのサービス利用者様は無料で当プログラムに簡単に参加できます。(収益化について)まずはこちらをぜひ実施してみてください。 ■ ブログ制作(15分カフェで1記事4000円)

■ 切抜き動画作る(5分通勤中で500円)

■ 口コミで協力 (30秒トイレで300円)

■ SNSでPR拡散(数千-数万円)


【効果がないから早期に解約したい】

毎月数千を超えるリーチを獲得できる媒体として弊社の広告効果は大きいものであると認識しております。例えば、チラシを数千枚配る場合の費用と比較いただいても圧倒的な差でございます。 しかし他の媒体と同様、集客効果は様々な要因によって左右され、現在数万以上のユーザ様がおりますが、全てのお客様に弊社のサービスは集客効果が保証されるものではありません。これは、ホットペッパーやGoogle広告、またその他の集客サービスと同様、集客や収益化が確実に保証されるサービスは当然ながら世界中に存在致しません。集客効果がないから返金を申請する行為は社会的常識を超えた行為であります。



【クーリングオフについて】

次に< 日本 >ユーザー様に対する以下クーリングオフに関わる記載となります。 ❶ まずオンラインにてすべて完結し申込が行えるサービスである為、オンラインでの申込の場合は日本国内サービスであってもクーリングオフの対象ではございません。一部、集客のコンサルティングを代理店様または弊社担当からご要望の事業者の方へはZOOMなどで受けておりますが、弊社のサービスの営業は日本国内では一切行っていないと認識をしております。 ❷ また当サービスはGoogle広告やFacebook広告などと同様、客観的にみても、事業集客や営業に利用するサービスであり、それらの用途以外での提供は一切行っておりません。利用規約にも「個人利用用途での申込は一切禁止」である旨に加え「個人で申し込みを行った場合は違約金が発生」する事も明確に記載しております。またこれら規約はサービスホームページ、更に申込みフォームにも明確に記載し、複数回同意がないと申込を受け付けないという対策も行っております。

❸ 弊社はUAE法人であり 世界中の数万を超えるユーザー様に対して、サービスの提供や、コールセンター、その他を含む全てのサポート提供はUAE国内(一部の業務はフィリピンにて実施)で、全6ヶ国語対応にて行われております。 その為<日本>のクーリングオフの対象にはなりません。しかし一方でユーザ満足度の向上に併せて最大限ユーザ様の国内ルールに併せた対応を意識しておりますが、それら今回の <日本国内ユーザ> に対するルールに関しても上記の理由の通り該当しているものとは認識できません。

しかし、もちろんこれだけ多くの顧客様に頼られる当社集客事業においてクーリングオフなどを指摘されるほどの弊社側での過失があった場合は、法的には対象にならずとも、対応を考慮することは可能ですので一度上記の「ログインして退会」から担当に詳細や証明などをご提示の上ご連絡をしてください。

【ユーザ様の状況を理解する体制はあります】 上記で色々厳しい文脈で記載してしまいましたが、それでも私達は「お金儲け」の為だけにやっているわけではありません。心から大手しか勝つことができない現状の集客媒体よりも効率的な集客手法を創るというミッションの基に毎日事業を提供しています。そのため、ユーザ様の各状況を理解するという事は致しますので万が一上記以外でも、例えば「破産してしまった」「自身の病などでSNS運用が難しい」など、どうしようもない理由がある場合は上記「ログインして退会」から担当への特別解約のご相談を「証明書」などの提示をしっかりと行う形で送付ください。


 
その他よくある質問

⑴ 解約後も決済をいただいている期間分は運用致します。

例)

「4/10」最終決済 → 「4/10-5/9」まで運用

「5/10」最終決済 → 「5/10-6/9」まで運用

「8/10」最終決済 → 「8/10-9/9」まで運用

(2)滞納を解消しないで解約したい

当然ながらご利用分のお支払いなし、また最低契約期間満了前での特別解約は上記退会を受け付けられないケースの通りできかねます。また、滞納になるとご利用のクレジットカード会社によっては、上限金額の引き下げやその他の個人信用情報に影響が出る場合がございます。可能な限りお早い滞納解消申請をお勧め致します。 (3)なぜ解約時間を制限するの? ※解約時間を指定している理由につきましては弊社ではユーザ様毎にiPhone端末を購入し、ユーザ様のアカウントにログインし集客運用を人的に行っております為解約事にこれらのアクセス解除を行う必要がある為、さらに(こちら)の動画のように莫大なビッグデータを活用しており、それらのデータサーバの削除手続きがございます為です。

Comments


bottom of page